表計算にもどる ホームにもどる

道路縦断作成の操作

入力は下図のように、4つのブロック(5ブロックは計算書)からなります。

【 エクセルによる入力例 】

1ブロック

現況地盤高入力  

 全部で250点

追加距離、地盤高(m)、旗上げを入力 「昇順」ボタンあり

2ブロック

計画縦断変化点入力

 全部で30点

測点及び端測点を入力 「昇順」ボタンあり

3ブロック

計画任意点入力 

 全部で50点

BCやEC等入力します

4ブロック

プロットの設定

 

計算書

詳しい説明はコメントに書いてあります。

マニュアルはシートに書いてあります。

1枚のシートで完結するため、複数のシートを作成出来ます。

最初にもどる  申込み用紙   表計算にもどる ホームにもどる